mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

ボックスポーチの作り方ポイント・トルコカラー

こんにちは、mocharinaです。

 

きょうはトルコカラーのボックスポーチを作りました。

 

最近購入したこの布、色んな柄が入ってて、どこを選ぶかを迷ってしまう。

今回は一部分を切り取っての作成。

どんなポーチになるのか、楽しみ ♪

 

大きさ:20cm × 7cm (マチ6cm)

f:id:mocharina09:20180824155053j:image

 

 

トルコカラーのボックスポーチ!

 一気に作るボックスポーチ

今回のボックスポーチの作り方は、表地とウラ布を同時に一気に仕上げていくタイプ。

 

全部の説明はうまくいかないけれど、

要所要所のポイントをアップしてみますね。

 

(材料) 

f:id:mocharina09:20180824160959j:image

表ウラ地:28cm× 26cm (表地には接着芯を貼る)

ファスナー:24cm

タブ:5cm  2つ

 

(作り方とポイント )

「水玉模様のペンケース(赤)簡単な作り方」の

1〜3までは同じ手順

f:id:mocharina09:20180824161227j:image

4からが違うんです。

上の写真を見てね。違うところは、

・5mmほどファスナーよりも上に引き出すところ。

・クリップの間10cmを空けておくこと。(返し口になる。)

 

f:id:mocharina09:20180824161943j:image

縫い終わったら、ファスナーを中心に折りたたむ。

写真は表地しかみえてませんが、下にはウラ生地も畳まれてます。

 

四隅を切り取る。

(写真でみるところの横4 ×縦3cm)

 

クリップを止めているところに、ミシンがけ。

※この時にタブを挟んで縫う。

※ファスナーは開けておく。

 

f:id:mocharina09:20180824162430j:image

今から、マチを縫うところ。

表ウラ同時に縫っちゃいます。

これを4ヶ所。

 

f:id:mocharina09:20180824162619j:image

返し口からかえすとこんな感じ。

この返し口は、ファスナー横にミシンでステッチをかける時に、ふさいだらいいです。

 

f:id:mocharina09:20180824162850j:image

ファスナーの横にステッチをかけたら、

完成です!

 

ボックスポーチを作り終えて

ボックスポーチの作り方は何通りもあり、

以前作った「スクールバック風のミニポーチ」みたいに、外袋と内袋を別々に作る方法もその内の1つです。

 

今回の方法は内袋・外袋を同時に一気に作っていく方法です。

なので、途中の作業が慣れるまでは、少しややこしく感じるかもしれません。

 

 

「ひっくり返すとフタ付きの袋」みたく、

「ひっくり返すとボックスポーチ」です!

 

返し口からひっくり返すと、完成間近のボックスポーチがとび出てくるという、爽快感があります(*´꒳`*)

 

ペンケースの簡単な作り方

作り方の1~3までをご覧になりたい方は、どうぞ~↓ 

mocharina.hatenablog.com

 

 

現在、読者の方を募集中です!
気に入って頂けた方は、下のボタンをポチっとお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓