mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

ジッパーポーチ(ピンクコスモスの花)・布用ペンタイプのり

こんにちは、モカリーナです。

 

きょうはピンクコスモスの花のポーチを作りました。

先日作成したポーチを改善したものです。

 

先日購入した、仮止め用の「布タイプペンタイプのり」を使っての作成です。

 

大きさ:20cm × 15cm (マチ4cm)

f:id:mocharina09:20180908151217j:image

 

 

ピンクコスモスの花のポーチ

先日お試しに作ったポーチを改善して、

新たにポーチを作成しました。

 

(材料)

 

f:id:mocharina09:20180908143703j:image

 

仮止め用「布用ペンタイプのり」

塗った部分にブルーの色がつき、乾くと透明になります。お洗濯をするとのり成分はなくなります。

色付きなので、塗りすぎ・はみ出しを防ぎ、きれいに仮接着できます。
仮接着後も布の針通りは変わらずスムーズに縫えます。
■本体+詰め替え(2.2g×2)

手芸店では380円 プラス消費税

 

 

ペンタイプのりを使って作成

まち針で止めるところを、のりを使って作成しました。

ピンクの布の青くなっているところです。

 

作成

f:id:mocharina09:20180908143756j:image

乾かさずに縫っても、ミシンでスイスイ縫えました。

 

f:id:mocharina09:20180908144647j:image

山道テープものりで貼ってから縫うと、

ズレがなく、まち針より断然縫いやすい。

しつけするよりも手間が楽。

 

f:id:mocharina09:20180908144905j:image

ファスナー付けのために、このペンを買いました。

まち針だと止めている部分がズレやすいんです。

のりを付けると、そのまま縫い続けることが出来、楽です。

 

使った感想

(良い点)

  • まち針やしつけがいらず、とても楽に縫えて、ズレにくい
  • 針の通りもいい
  • 乾きが早いので、乾く前につける

(気をつける点)

  • たくさんのりを付け過ぎない方がよい
  • のりは縫い代よりはみ出さない方がよい

(気をつける点の理由)

  • もっと時間が経ってからの経過は分かりませんが、消えていたのりに水がかかると、青色が復活しました。洗い落とすと問題はありませんが、縫い代内に付けた方が良いです。

 

コスモスの花を付けて

先日作った、コスモスのパーツを付けました。

 

f:id:mocharina09:20180908145253j:image

 

 

改善した点

  • 縦横のサイズを大きくする
  • 接着芯からキルト芯に変更
  • コスモスの花、ビーズの数8→6個
  • ファスナー、白色→淡いピンク色

 

f:id:mocharina09:20180908151707j:image

 

前回のが右、今日のが左。

お化粧品がたくさん入るように、

大きいサイズに改善しました。

 

f:id:mocharina09:20180908152309j:image

横長のファンデーションも、ラクラク入るサイズに仕上がりました。

 

 

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

モカリーナより♡