mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

自由研究2日目・消えるチャコペンが消えない理由

こんにちは、モカリーナです。

 

きょうは消えるはずのチャコペンが何故消えないのかについて、

昨日に引き続き調べてみました。

 

〈モカリーナ研究隊〉

隊長・隊員モカリーナ 

応援隊 モルモット親子3匹

 

今回は犯人…改め、犯ペン2本に絞っての実験です。

f:id:mocharina09:20180909162355j:image

 

 

茶色の布の消えない下書き

 

昨日は「茶色の布の下書きが何故消えないのか」

について、白い布で調べてみました。

 

白い布では紫・ピンクのペンはすごくビショビショにすると、

少し時間がたってから、どちらも消えました。

 

自由研究1日目・消えるチャコペンが消えない理由 - mocharina*布あそび

  

茶色の布を水で濡らしてみる


問題の茶色の布の下書きを、かなりビショビショに濡らして乾かしてみました。

f:id:mocharina09:20180909162944j:image

 

結果は…

f:id:mocharina09:20180909162803j:image

 

少し薄くなったように見えますが、

やっぱり消えませんでした(T ^ T)

 

 

茶色の布で実験

 

布との相性の関係があるかもしれません。

白い布の時はすぐに消えたので、今度は茶色の布で実験しました。

 

実験1(すぐに消す)

 

対象は、消えるペンの紫・ピンク。

水色も参加させました。

布にそれぞれのペンで線を書いて、

f:id:mocharina09:20180909163017j:image

 

かなり水でビショビショに濡らすと、

f:id:mocharina09:20180909163058j:image

3本とも消えました。

 

実験1の結果

すぐに消すと、紫もピンクも消える。

 

実験2(時間を置いて消す)

対象は紫とピンクのペン。

茶色の布に書いたものを2枚用意しました。

f:id:mocharina09:20180909163519j:image

 

10時間後。

水でビショビショティッシュを付けた直後は、

さらに鮮やかに色づく。

f:id:mocharina09:20180909210125j:image

 

更にティッシュでビショビショにすると、

紫もピンクも消えました。

f:id:mocharina09:20180909210307j:image

 

でも、モカリーナは犯人…改め、犯ペンが分かりました!!

 

ピンクよ〜、お前だったのか〜!

 

f:id:mocharina09:20180909210558j:image

下書きが消えなかった、あの線がうっすら浮き出ていました。

 

(下書きをした時はピンクのペンをおろしたてで、とてもインクの出がよかったので、たっぷりと布にインクが染み込んでいました。)

 

実験2の結果

ピンクが犯人…改め、犯ペンだ!

 

最後の実験(石けんで洗う)

消えなかった下書きの布を、石けんで洗ってみました。

線は残ったまま。

  

実験のまとめ

 

紫の「自然に消えるペン」

水を含ませたビショビショティッシュで20回ほどたたく消える。

使いたての頃は自然に消えていたが、だんだんと消えなくなっていく。→後日使用した際、綿麻生地・綿生地は3日後どんどんと薄くなっていきました。

 

ピンクの「水で消せるチャコペン」

水色のペンは1回で消えるのに対して、

ピンクのペンは、水を含ませたビショビショのティッシュで30回ほど叩かないと消えない。

 

布の相性によっては、時間が経つと消えない。

 

結論・消えるチャコペンが消えない理由

推測ですが、布に使われている染料とペンのインクが化学反応を起こして、

描いたところが変色したのではないでしょうか。

 

実験をしてみた感想

 

紫のペンは、自然に消えなくなった時点で、

御用済みにするか、普通のペンとして使うしかない。→後日使用すると、3日後くらいからどんどん薄くなっていきました。綿生地よりも綿麻生地の方が薄くなってました。

 

「水で消せるチャコペン」は、

水色は時間が経っていても1回で消せるのに対して、

ピンクは書いた直後でも、数十回ビショビショティッシュで叩かないと消えない。

 

 今後の対策は、

  • 下書きは、とにかく早めに消しましょう!
  • 消える買うなら水色のペン!

です。

 

お子様の自由研究の課題にも良さそう。

夏休みが終わったばかりですが、チャレンジしてみて下さい(*´꒳`*)

 

以上、モカリーナ研究隊からの報告でした。

 

 

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

モカリーナより♡