mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

12月の誕生月の花・ポインセチアの花飾りの作り方と花言葉

こんにちは、モカリーナです。

 

ずいぶん寒くなってきましたね。

12月に入り、街の飾り付けもクリスマスカラーに染まり賑わってきましたね。

 

きょうは12月の誕生月の花、ポインセチアの髪飾りを作りました。

 

サイズ:直径7.5cm

f:id:mocharina09:20181201221646j:image

 

 

12月の誕生月の花・ポインセチアの花言葉

 

ポインセチア

 

クリスマスが近づくにつれて、町を赤や白の花で彩るポインセチア。

花のように見える部分は、本来花を包みこむ、苞(ほう)という葉っぱが変化したものです。

 

<12月の他に人気の花>

カトレアやストレリチア、アンスリウム、カランコエなど。

 

ポインセチアの花言葉

 

『祝福する』『幸運を祈る』『私の心は燃えている』『聖なる願い』『聖夜』『清純』

 

キリスト教と関わりが深いことから、クリスマスが近づくと、世界各国で飾られて楽しまれています。

縁起のいい花言葉のポインセチアはプレゼント用としても最適です。

 

ポインセチアの髪飾りの作り方

 

ポインセチアの花は円形の布で作っていきました。

円形の布で作ったダリアの花と作り方が似ています。

 

作り方

 

  1. 直径6cmの円…赤い布6枚

    直径6.5cmの円…赤い布3枚・緑3枚

    を用意する。

    f:id:mocharina09:20181201220020j:image

     

  2. 円い布を四つ折りにして、丸い部分をぐし縫いする。

    f:id:mocharina09:20181201220217j:image

     

  3. 6cmの赤い布は5枚、6.5cmの布は赤と緑を交互にぐし縫いしてそれぞれを輪にする。

    f:id:mocharina09:20181201220409j:image

    6cmの円い布に3cmの接着芯を貼る。これは裏布になる。

     

  4. 15mmボタンを1個用意する。白い円形の布でキルト芯、ボタンを包み込む。白いビーズをつける。

    f:id:mocharina09:20181201220945j:image

    これを赤い5枚の葉っぱの中心に付ける。

     

  5. 2枚の輪っか状の葉っぱを重ねて縫い付ける。真ん中の空洞部分に綿を詰める。

    f:id:mocharina09:20181201220607j:image

     

  6. 裏側に髪ゴムを接着芯を付けた裏布で挟みこみ、縫い付ければ完成です。

    f:id:mocharina09:20181201221710j:image

     

誕生月の花の髪飾り・結果報告

 

 

11月のシクラメンはお花を下に向けるのに、とても手間取りました。一輪だと映えなかったのでしょうか…  。11月がお誕生月の方、ゴメンなさい。

結果は残念でした( ; ; )

 

ポインセチアの花はいかがでしょうか?

制作時間は2時間ほどでした。

いい感じにできてますか〜?

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡