mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

親孝行旅行・岡山県のお寺や神社巡り、造船所観光

こんにちは、モカリーナです。

 

岡山県を二泊三日で旅行しました。

主人Gさんは「親孝行旅行」と名付け、

主人のお父さまとお母さまとお寺や神社巡りをしました。

 

お父さまは御歳90歳、お母さまは82歳。

足が不安なお父さまとゆっくりと旅行、

…のはずが結構ハードな旅になりました。

 

いつもいつも優しく温かく接して下さったお二人に、親孝行させていただける機会をくださりとても有り難く、感謝するばかりです。

 

f:id:mocharina09:20190318113149j:image

(日本三大稲荷 最上稲荷)

 

 

親孝行旅行・岡山県のお寺や神社巡り

 

お父さまは足に不安があるのでゆっくりと、

お母さまは物忘れの面で少し自信がないのです。

 

周りからは旅行は無理ではないかという意見もありましたが、迷惑でなければ行ってみたいとお二人から言っていただき、車ですこし遠出の旅へ。

 

今回はお年を召した方が、足の心配をせずに行けるかを気にしながらの記事になりました。

 

1日目 倉敷の美観地区

 

美観地区を甘味屋さんで休み休み、数時間散策しました。

f:id:mocharina09:20190318113224j:image

 

2日目 お寺・神社巡り

 

2日目はお寺や神社巡りを中心に、とてもハードに歩くことになりました💦

 

日本第一熊野神社

 

駐車場から近くに止められたので、ゆっくりと歩けばなんとか大丈夫。

階段や段差は少なかったので、のんびりお参りできました。

f:id:mocharina09:20190318113249j:image

 

吉備津彦神社

 

階段が所々にありました。

お父さまは背中が丸くなっているので、降りの方が辛いのです。

 

この社殿を眺めるための5、6段ほどの階段が少し段が高くて厳しい〜。

でも美しいお花と建物の美しさに感動されていました。

f:id:mocharina09:20190318113334j:image

 

鬼ノ城

 

乳母車でもスロープになっているので大丈夫、

との下調べよりもかなりハード。

置いてあった2本の竹の杖を使って、ちょっとしたハイキングになってしまいました。

f:id:mocharina09:20190318113445j:image

 

ここは山の上で、雨もポツポツ、風もビュービュー。

杖を両手にかなり疲れたと思います。

 

お母さまは日頃ウォーキングされていて、スタスタでした。

こんな所にはもう2度と来れないだろうからと、お二人は感動されていました。

 

最上稲荷

 

さらに申し訳ないほどの長い階段が💦

社殿近くの駐車場は身障者用しかないのです。

一番近くに駐車したのですが、何十段もの階段がありました。

f:id:mocharina09:20190318113515j:image

 

登り降りはゆっくりゆっくりと。

大きな社殿に感動されていましたが、

結構歩いたのでとても大変だったと思います。

 

3日目 造船所観光・児島ジーンズストリート

 

造船所見学

 

ホテルからの無料造船所見学で「水島製鉄所」内を案内していただきました。

ホテルの送迎用車で30分くらい、ポイントごとに止まって説明をしてくれました。

 

f:id:mocharina09:20190318113621j:image

 

児島ジーンズストリート

 

児島地区は「国産ジーンズ発祥の地」です。

ジーンズストリートは平日に来たので、閉めているお店も多かったです。

ここでは主人Gさんとモカリーナがお買い物。

f:id:mocharina09:20190318114031j:image

 

吉備津神社

 

縁結びや、夫婦円満、安産育児、長寿、現金収入アップにご利益があるパワースポットです。

小高い所にあるので階段を何段も登りました。

 

f:id:mocharina09:20190318130857j:image

 

お父さまは願い札を購入し、九州に行けますようにと描いていました。

 

「親孝行旅行」とは

 

お父さまは日頃は、畑仕事を少しと家の周りを散歩。

今回の旅行では足はダルいけれど、たくさん歩けたことが少し自信になったようでした。

お母様は物忘れが多くなったので、確認作業が入念です。

 

本当は主人のいる福岡に来たかったようです。

不安もあったので、今回は少しだけ遠出のお試し旅行となりました。

 

お父さまはホテルに着いてから、今度もまた旅行に行きたいと、曲がった背中を伸ばすストレッチや手の運動をしていました。

 

お二人とも何度も「ありがとう」と「すまんのう」と、労いの言葉をかけて下さいました。

 

「親孝行旅行」とは、親に親孝行するための旅行だと思っていました。

今回はお父さまお母さまと旅行させて頂いて、

自分達のために親孝行する機会をいただいた旅行なんだと思いました。

 

お父さまお母さま、ありがとうございました。

 

今度、旅行の計画があるとすれば来年です。

お父さまお母さま、お元気で。

今度はもっとゆったりと九州を案内しますからね〜。

 

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

minne.com