mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

【羊毛フェルト】赤いいちごのパーツ作り・公園へお散歩

こんにちは、モカリーナです。

 

今回は赤いいちごの作りをしました。

このいちごも作品のパーツとして使います。

 

赤いいちごとピンクのいちご、また少し違う感じに仕上がりました。

 

サイズ:

大  3.5cm × 2.5cm

中  3cm × 2cm

小  1.5cm × 1.2cm

f:id:mocharina09:20190312123612j:image

 

 

赤いいちごのパーツ作り

 

今回はサイズも全部決まっていたので、大中小の赤いイチゴのパーツ作りを一気にしました。

前回のピンクのイチゴと見た目は同じですが、少し変えたのは素材です。

 

赤いいちご作り

 

まず、「フルフィル ベース プラス」を三角形に折りたたみ、ニードル針で軽く刺す。

それに赤い羊毛フェルトを巻き付け、巻き終わりからニードル針で刺していく。

 

大と中を作る。

f:id:mocharina09:20190312122044j:image

 

小は赤い羊毛フェルトのみで刺し、いちごの形に整える。

f:id:mocharina09:20190312122057j:image

 

緑でガク部分を作る。

f:id:mocharina09:20190312122110j:image

 

ガクをいちご本体に付ける。

f:id:mocharina09:20190312122126j:image

 

中小はいちごの種を白い羊毛フェルトで刺す。

大はパールビーズを付ける。

f:id:mocharina09:20190312122224j:image

 

これで完成です!

 

 

www.mocharina.com

 

フルフィール ベース プラス
 

このウール100%の羊毛フェルトは、ニードル作品のベースに最適です。

ニードルで軽く刺すだけで簡単にまとまるという優れものです。

f:id:mocharina09:20190312121906j:image

 

赤い羊毛フェルトが少なかったので、

今回はこのベースを使って大と中のいちごを作りました。

 

違いは何かというと、中心となるベースに使うので土台がしっかりとしまとまりが早いです。

密ににぎゅっーっと固まるのではなくて、荒い繊維同士が絡まってしっかりまとまる感じです。

 

小さないちごに使えないのはこのベースが生成り色のためです。

ニードル針をプスプスと刺すと赤い羊毛フェルトの間から、生成り色が出てきてしまうからです。

 

小さないちごは赤い羊毛フェルトだけで作ったほうが早くキレイにできます。

 

公園へお散歩

 

モカリーナは気分転換のために時々公園へお散歩に行きます。

春になって会社員が昼食を食べたり、夕方には子供たちが遊んでいるのどかな公園です。

 

この足つぼマッサージ用の石はとても痛いです。一往復でイテテテです。

f:id:mocharina09:20190312163343j:image

足裏をほぐしてから、運動器具にぶら下がって肩こりを解消したり、ストレッチをします。

 

そこで見つけた「5つ葉のクローバー」。

花言葉は「財運・金運の上昇」なんです!

幸せのおすそ分けをしますね(*´꒳`*)

f:id:mocharina09:20190312163413j:image

 

それから軽くウォーキング。

お花がきれいに咲いていると撮影会がはじまってしまい、なかなか進むことができません。

f:id:mocharina09:20190312163611j:image

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

minne.com