mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

4月の誕生月の花・桜の髪飾りの作り方と花言葉

こんにちは、モカリーナです。

 

桜が美しい季節になりましたね。

桜の花の人気は平安時代からはじまったそうです。

肌寒い日が続きましたが、お花見には行かれましたか?

 

ソメイヨシノは英語でCherry blossomと呼バレていますが、日本の影響からsakuraと呼ばれることも多くなってきているそうです。

 

今回は日本を象徴する花、桜を髪飾りに仕上げました。

 

サイズ:直径約 6cm

f:id:mocharina09:20190405225140j:image

 

 

4月の誕生月の花・桜の花言葉 

 

桜とは

 

サクラは、バラ科スモモ属サクラ亜属に分類される落葉広葉樹である。

春に白色や淡紅色から濃紅色の花を咲かせる。

(Wikipedia より引用)

 

桜は満開に咲き進む姿も、花吹雪のように舞い散る姿も美しい春の花木です。

古くから日本人の精神の象徴として愛されてきました。

 

<4月の花>

チューリップやアルストロメリア、カラー、カスミソウなど。

 

<桜のエピソード>

  • 3月27日は桜の日
  • 地面に落ちるまでに桜の花びらをキャッチすると…幸せになれる・恋が叶う
  • 満開の桜の木の下で愛を誓うと…しあわせになる

 

花言葉 

 

  • 全般的な桜の花言葉

「精神の美」「優美な女性」「純潔」

 

  • 染井吉野の花言葉

「高貴」「清純」「精神美」「精神愛」「優れた美人」

 

  • 八重桜の花言葉

「理知」「しとやか」「豊かな教養」「善良な教育」「理知に富んだ教育 」

 

  • 枝垂れ桜

「優美」「純潔」「精神美」「淡泊」「ごまかし」

 

桜の髪飾りの作り方

 

<材料>

  • 綿生地  ピンク ベージュ
  • 刺し子糸
  • パールビーズ
  • 髪ゴム

 

桜の花作り

 

少しお椀型の桜の花になりました。

今回はガクとを刺し子糸で作りました。

 

花びら作り

 

長細いハート型の花びら、5枚の型取りをする。

f:id:mocharina09:20190405223547j:image

 

花びらを中表に縫い合わせる。

縫い代のカーブの部分に切り込みを入れておく。
f:id:mocharina09:20190405223610j:image

 

花びらを返し口から返して、返し口を閉じる。

裏面につける丸型の布を切る。
f:id:mocharina09:20190405223551j:image

 

花びらを5枚縫い合わせる。
f:id:mocharina09:20190405223544j:image

 

ガク作り

 

刺し子糸をリップクリームの筒部分に巻き付ける。15cmくらい残しておく。

f:id:mocharina09:20190405223524j:image

 

筒から外し、残した糸で真ん中を結わえる。f:id:mocharina09:20190405223555j:image

 

刺し子糸の輪になった部分を切り揃える。
f:id:mocharina09:20190405223559j:image

 

桜の花作り

 

縫い合わせた花びらの中心の穴から、結わえたガクの糸を引き出す。
f:id:mocharina09:20190405223603j:image

 

真ん中にパールビーズを1個付け、刺し子糸のガクを固定する。
f:id:mocharina09:20190405223539j:image

 

髪飾りに仕上げる

 

丸型の裏布の周囲をぐし縫いし、ない絞る。f:id:mocharina09:20190405223607j:image

 

桜の花の裏側に、髪ゴムを挟み込みながら裏布をかがり付ける。
f:id:mocharina09:20190405223528j:image

 

これで桜の髪飾りの完成です。
f:id:mocharina09:20190405223535j:image

 

誕生月の花の髪飾り

 

 

桜の花の髪飾りは、どうでしょうか?

 

桜が美しい季節だから、モカリーナの作品も桜続きとなっています。

これぞまさに「さくらづくし」です。

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

www.mocharina.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

minne.com