mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

新元号「令和」ゆかりの地「梅花の宴」坂本八幡神社・刺し子の花ふきん「さくらづくし」⑤

こんにちは、モカリーナです。

 

平成も残りわずかとなってきましたね。

今週末は新しい元号「令和」のゆかりの地 太宰府に行ってきました。

 

桜もハラハラと散りはじめていますね。

満開の桜はとても美しいですが、

花びらが少し散りはじめた頃の桜は、趣きがあって感慨深いです。

 

今、刺し進めているホビーラホビーレの刺し子の花ふきん「さくらづくし」。 

桜の開花と追いかけっこするように頑張っていますが、花見に行ったりお出かけしたりとなかなか思うようには進みません。

 

モカリーナの刺し子の花ふきん「さくらづくし」は、開花8分目くらいでしょうか。

 

今回は太宰府の「梅花の宴」が開催された地「坂本八幡神社」の万葉歌碑と、

刺し子の花ふきんの進捗報告です。

 

f:id:mocharina09:20190407233743j:image

(坂本八幡神社にて、新元号のパネルと記念撮影)

 

 

新元号「令和」ゆかりの地「梅花の宴」

 

2019年4月1日に新元号の発表があり「令和」と決まりました。

この元号は万葉集の文言を引用したものです。

 

万葉集「梅花の歌」32首

 

万葉集「梅香の歌」32首序文

初春の月にして  

    気淑く風(やわら)ぎ

        梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き

             蘭は珮後(はいご)の香を薫す」

    

「人々が美しく心を寄せ合う中で何かが生まれ育つ」と言う意味が込められた元号となっています。

 

f:id:mocharina09:20190407230256j:image

(太宰府展示館より)

 

「万葉集」を編集したのは「梅香の宴」を開催した大伴旅人の息子、大伴家持といわれています。

宴で詠まれた歌を始め、九州にまつわる歌が300首以上収められています。

 

梅花の宴

 

この「万葉の歌」が詠まれた「梅花の宴」は、

730年1月13日に太宰府の長官であった大友旅人が主催した歌会です。

 

太宰府展示館では「梅花の宴」の博多人形による再現展示をしています。

(茶色の衣が大伴旅人、博多人形子の山本延燁氏が制作)

f:id:mocharina09:20190407231110j:image

 

大伴旅人が太宰府の役所が管轄した西海道(九州一帯)の長官たちを、自ら住まう邸宅に招き、この宴を開きました。

 

これはその時に出された特別なお膳「饗宴の膳」の再現模型です。

f:id:mocharina09:20190407231450j:image

(饗宴の膳、太宰府展示館より)

 

坂本八幡神社

 

大宰府政庁跡の旅人の邸宅跡とされる坂本八幡宮の境内。

 

ここで「梅花の宴」が開催されたとあり、

坂本八幡神社は長い列をなした参拝者で賑わっていました。

f:id:mocharina09:20190407232709j:image

 

参拝にも長蛇の列、新元号のパネルを持っての記念撮影にも長い列ができ、

太宰府の地は歓喜に包まれていました。

 

太宰府政庁跡には数々の万葉歌碑があり、

「梅花の宴で詠まれた」32首のうち11首の歌碑が建てられています。

 

坂本八幡神社にも万葉歌碑はありますが「令和」の元になった歌碑ではありません。

これを機に建設の検討がされるようです。

 

f:id:mocharina09:20190408165115j:image

(坂本八幡神社境内、大伴旅人の万葉歌碑)

 

刺し子の花ふきん「さくらづくし」

 

刺し子の花ふきん「さくらづくし」は、あともう一息です。

 

前回はここまで。

f:id:mocharina09:20190407235137j:image

 

目がチカチカして分かりにくいですが、

今回はここまでできました。

f:id:mocharina09:20190408000034j:image

 

あと少し、2筋です。頑張りますね(*´꒳`*)

 

www.mocharina.com

  

昨日の記事のお詫びとお願い

 

昨日の記事「カテゴリーの断層化」は何ヶ所か訂正しています。

2断層したものを記事にしましたが、3断層にしたものを載せ直しています。

 

説明するのがとても難しく、分かりにくい点も多々あるかと思います。

何か分からない点やおかしな点がありましたら教えて下さい。

どうぞよろしくお願いします。

  

www.mocharina.com

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

www.mochatabi.com

minne.com