mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

鮮魚市場の新鮮な食材を使った「アジの南蛮漬け」「茎ワカメのピリ辛佃煮」

こんにちは、モカリーナです。

 

鮮魚市場で購入した新鮮な食材を使って、夕食作りをしました。

 

主人Gさんはお料理をするのが趣味で、度々お手伝いをしてくれます。

モカリーナはあれこれバタバタ、Gさんは丁寧にゆっくり、少しペースが違います。

 

市場にいくと大量買いになるので、2人作ることが恒例になっています。

おかけさまで、早く完成しました(≧∀≦)

 

f:id:mocharina09:20190414010152j:image

 

 

鮮魚市場の新鮮な食材を使った料理

 

鮮魚市場で買ったアジ11尾、茎ワカメ240g、シジミ100gで作りました。

 

f:id:mocharina09:20190414005545j:image

 

アジの南蛮漬け

 

とても新鮮なアジ。

身がプリプリしているので、下処理も楽にできました。

 

f:id:mocharina09:20190414005625j:image

 

<材料>

  • あじ
  • 片栗粉
  • 揚げ油

 

  • 新玉ねぎ
  • 人参
  • 鷹の爪
  • 三杯酢 (砂糖・醤油・酢)

 

<作り方>

  1. 新玉ねぎは繊維と垂直の薄切りにし、塩でしんなりさせて約10分。水洗いして絞ります。
  2. 鷹の爪と千切りにした人参と、1の新玉ねぎを三杯酢に付けておく。
  3. 頭とせいごを取り下処理したアジに、片栗粉をまぶして油でしっかりと揚げる。
  4. 揚げ上がりを2の三杯酢に付ければ、出来上がりです。

 

f:id:mocharina09:20190414010141j:image

 

アジは新鮮なので臭みもなく、身がふわふわでした。

しっかり揚げたので、骨まで食べられます。

新鮮だとこんなにも味に差が出るのかと驚きでした。

 

簡単、茎ワカメのピリ辛佃煮

 

鮮魚市場の茎ワカメは湯通ししてあり、

幅0.5〜1.5cmと細長くカットされていました。

 

f:id:mocharina09:20190414010205j:image

 

0.5cmのはそのまま長さ3cmに切り、

少し幅があるものは斜めに細切りしました。

 

f:id:mocharina09:20190414010042j:image

 

<材料>

  • 茎ワカメ  150g
  • 鷹の爪
  • ごま油
  • めんつゆ
  • 砂糖
  • ゴマ

 

<作り方>

  1. 鷹の爪をごま油で炒める。
  2. 茎ワカメを入れて軽く混ぜる。
  3. めんつゆと砂糖を入れて、汁気がなくなるまで煮詰める。
  4. 器に盛り、ゴマをまぶす。

 

f:id:mocharina09:20190414010021j:image

 

Gさんが担当してくれました。

ゴマ油で鷹の爪を炒めると、咳がコホコホ。

唐辛子が多かったようで、辛辛佃煮になりました。

 

茎ワカメと平天のサラダ

 

湯通しして、細切りした茎ワカメを使用します。

 

<材料>

  • 茎ワカメ 80g
  • 平天 2枚
  • マヨネーズ
  • 砂糖
  • すりゴマ

 

<作り方>

細切りした茎ワカメと平天を、すりごま・マヨネーズ・砂糖で和える。

 

f:id:mocharina09:20190414005804j:image

 

茎ワカメの食感がコリコリとしていて、

平天との相性もよかったです。

素朴な美味しさです(*´꒳`*)

 

シジミの味噌汁

 

中サイズ、といっても大ぶりです。

「大ぶりでだから2人前も100gで大丈夫」っと、鮮魚市場のおかみさんより。

 

f:id:mocharina09:20190414183925j:image

 

大きなシジミの身は臭みもなく、食べ応えがありました。

 

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

www.mocharina.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

minne.com