mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

ひまわりのパッチワークのソーイングボックス

こんにちは、モカリーナです。

 

新たな令和の時代になりましたね。

平和で楽しい時代でありますように、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

この作品は平成初期に作ったものです。

ガサゴソと探し物をしている時に出てきた、

ひまわりのパッチワークのソーイングボックス。

 

この頃はパッチワークが大好きで色んな物をたくさん作っていました。

この作品が色使いとモチーフが大好きで、ずっと使っていたので色あせています。

 

サイズ:直径16cm 高さ 7cm

 

f:id:mocharina09:20190429152326j:image

 

 

ひまわりのパッチワークのソーイングボックス

 

パッチワークは小さなピースをどんどんつなぎ合わせていくのですが、並べた時とつなぎ合わせた時の雰囲気は違うことが多いです。

 

なので、作品が出来上がるまではどんな表情になるのか分からないので、ドキドキワクワクしてしまうのです。

 

この作品が出来上がった時はとても嬉しかったです。思っていたよりも可愛く出来て、大好きな色合いに仕上がったからでした。

 

ひまわりのパッチワーク

 

中心にはキルト芯で作られたひまわりの丸いガク。茶色で刺しゅうをしている部分が少し盛り上がっています。

たくさん使ったので色あせ、汚れが付いています。

 

f:id:mocharina09:20190429153336j:image

 

側面にも細かなパッチワーク。

ちゃんと落としキルトをしてあります。

 

f:id:mocharina09:20190429153915j:image

 

中はポケット付き。

色あせることなく、まだまだキレイです。

 

内側やポケットにはお花のキルティングがしてあります。

この頃はパッチワーク初心者だったので柄に沿ってキルティングする考えはなく、お花のキルティングをしています。

 

f:id:mocharina09:20190429154242j:image

 

ソーイングボックスには仕切り布を付けて、ミシン糸や針刺しなどを入れるのですが、この作品にはあえてつけていません。

いろいろな手芸用品をザクザク詰め込んで使っていました。

 

f:id:mocharina09:20190429154535j:image

 

ネズミのマスコット

 

このポケットに入っていたのは、子供からのプレゼント。

 

f:id:mocharina09:20190429154633j:image

 

小学校の時の娘がきっと作ってくれたんでしょう。

フェルトのネズミのマスコットのようです。

一生懸命に縫っていて、なんとも愛おしい姿のマスコットですね(*´▽`*)

もう小学生頃の娘には会えないけど、作品はいつまでも残っているので、とても貴重に思えます。

 

当たり前のようにプレゼントを受け取っていた頃。 

子供たちは道端に生えている可愛らしい草花を摘んで帰り、よくプレゼントしてくれました。

とても懐かしく、今では美しい思い出となっています。

 

色あせてしまった作品。

修正するにもかなり時間がかかります。いっそ作り直したほうが早いかも。

この作品はこのままで忘れた頃にまた開いて、懐かしい子供の作品と出会うことにしましょう。

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

www.mocharina.com

www.mocharina.com

 

GW中で移動がとても激しいです。

記事の更新もどうにか、ようような感じです。

みなさまのところへお邪魔させていただけないかもしれません。

連休明けまでお許しください~<m(__)m>

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

minne.com