mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

ログキャビンのパーツでタペストリー作り・惜しいところまで編

こんにちは、モカリーナです。

 

大きなバニティポーチの中に入っていたのは、

ログキャビンのパッチワーク。途中のまま置いてあります。

 

タペストリー、もっと頑張ればベットカバーくらいの大きさに出来るかも〜(≧∀≦)…と張り切って作っていたのですが、用事が重なり止まってしまいました。

 

いつかは仕上げよう、いつかは、いつかなんて思い切って行動しないと来ないもんです。

ということで、モカリーナは数日中に仕上げられるような布小物作りを好むようになりましたとさ。

 

f:id:mocharina09:20190508181615j:image

 

 

ログキャビンのパッチワーク

 

大きなバニティポーチの中に入っていたのは、ログキャビンのパッチワークです。

一枚は15cm四方はあります。

 

f:id:mocharina09:20190508181951j:image

 

ログキャビンとは

 

ログキャビンとは丸太小屋を意味します。

土台布の中央に明るい色の四角形を置き、その周囲に細長い布を繰り返し縫いつけていくキルトのこと。

 

ログキャビンのパーツ

 

作りかけのパーツがあと数枚入っていました。

 

f:id:mocharina09:20190508182158j:image

 

切ってあるパーツを縫い合わせていきます。

↑ 中央の四角の水色のとオレンジを先に縫って、ピンクと花柄ベージュを縫うを繰り返していきます。

 

f:id:mocharina09:20190508182353j:image

 

↑ オレンジのストライプの布は、ちょうど縫い終わったところで表に開く前です。

開いたら、今度はベージュと青い花柄を縫い合わせていきます。

 

後少しなのに断念しているパーツ。

モカリーナはmm単位もズレるのがイヤで、几帳面に作っていました。

いくら几帳面にしても、放りっぱなしでは意味ないですよね…。

 

f:id:mocharina09:20190508182547j:image

 

パーツを縫い合わせるとこんな感じです。

こんな色合わせでいいの〜?なんて思っていませんか?

モカリーナも不安になりながら、布を減らすために色んな色を使っていったんです。

 

f:id:mocharina09:20190508182731j:image

 

丁寧にするとね、裏側まで美しく整っています。モカリーナは手縫いならではの、美しい後ろ姿を見るのが大好きなんです♡

裏側は隠れて見えなくなってしまいますからね(*´꒳`*)

 

これをどんどん、どんどん並べていきます。

どんどんと縦横と同じ色のを繋げていくと、

どうでしょうか〜? 不思議でしょ?

先ほどとは違った四角が見えてくるんです。

 

f:id:mocharina09:20190508183104j:image

 

色合わせも温かな感じで、なかなか可愛らしいとは思いませんか〜♡

これで36枚分のパーツです。

 

これをはぎ合わせて、キルト芯にキルティングして、フチを処理してという作業がまだまだ残ってます。あと少し、惜しいとこまできています!

でも、あ〜気が遠くなりそう(´ー`)

なんて言ったらパッチワーク愛好者におこられそうです。

 

いつかは、いつかはと思いながら出来ない作品を、バニティポーチがそっと守ってくれています。

いつかは、がいつか来てくれればいいんですけどね…。

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

www.mocharina.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

minne.com