mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

迷いと決断と「目覚めの月」と・新たなスタート地点へ

こんにちは、モカリーナです。

 

皆さんにとって6月はどんな月ですか?

モカリーナにとって6月は新しいことをしたくなる「目覚めの月」です。

 

モカリーナは何かを決断する時には、これでもかというぐらいに石橋でさえバシバシと叩き回ってから渡るタイプです。

 

でも6月になるとスイッチが入ったかのように、したかったことがスタートできます。

 

当ブログがスタートしたのも昨年の6月下旬です。目標は毎日更新を一年続けること、まもなくその目標も達成目前です。

 

今回はお題の「迷い」と「決断」をテーマに書いてみようと思います。

 

f:id:mocharina09:20190604141820j:image

 

 

迷いと決断と「目覚めの月」と

 

小さな事でも迷い決断するのに時間がかかるモカリーナですが、唯一悩まなかった大きな決断があります。

 

結婚の決断

 

それは主人Gさんとの結婚です。

不思議なことに結婚だけは悩まず、転勤族ではありながらもずっと一緒について行くと決めていました。

 

子供にはとても負担になったと思いますが、家族で移動することを当たり前のように捉えてくれ、そして対応してくれました。

 

転勤族

 

上の子は中学時代を3回も転校することになりました。先生にはご迷惑をかけたようですが、おちゃらけキャラで仲間を作ってくれていたことを、ずいぶん後になってそうだったのかと知りました。

 

今も子供達は家族一緒でよかったと言ってくれています。

人の痛みのわかる優しい人に成長してくれた、

2人の子供達にはとても感謝しています。

 

テニス昇級の欲望

 

子供を連れて夫婦でテニスをしながらの転勤でしたが、モカリーナの育った土地であり、持ち家を持った関西でテニスの昇級を目指しました。

 

それまでは転勤族ということと級に関心がなかったこともあり、いつでも下級のままでした。

 

「関西で昇級したい!」

 

初めての単身赴任となりました。

目標は2年、A級へ。

子供も成人になっているのに、とても複雑な気持ちでした。

 

2年半で晴れてA級昇級。

 

www.mocharina.com

  

その頃のモカリーナはブログとネットショップを立ち上げていたため、生活のリズムが乱れていました。

 

今思えば週5〜6のテニスとネットショップ、あり得ないほど忙しい中でのブログ運営でした。

そして心身共に疲れ果て、駆け込むように主人Gさんのところに来ました。

  

www.mocharina.com 

スタート地点へ

 

とても大切に思っていたテニスでしたが、今は週2回ほどとなっています。これはテニスの技術を温存する最低ラインだと思います。

 

そのテニスの想いと引き換えに、主人Gさんの生活とブログ1周年を目指してがんばっています。

毎日が慌ただしく過ぎていく中で、関西のこともとても気になります。

 

熱が続いた時も旅行の時も更新してきた大切なブログ。

1年を迎えた時にしか見れないブログの中の景色を見てみたかったのです。

 

f:id:mocharina09:20190604160941j:image

 

そしてこの6月に、また新たな「目覚めの月」を迎えています。

目標であった1周年はモカリーナにとってのスタート地点です。

 

今のままでは毎日が忙しく過ぎて、新たな目標へは進んで行けそうにありません。

目指す1周年を迎えた時に、何を決断し何を思うでしょうか。

モカリーナ自身もその日を楽しみに日々を過ごしています。

 

www.mocharina.com