mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

簡単、失敗なし!炊飯器の保温で作るローストビーフの作り方

こんにちは、モカリーナです。

 

この記事は炊飯器で作るローストビーフについての紹介です。

 

お誕生日や結婚記念日、バレンタインデーにも活躍できるローストビーは、

パーティ料理に最適ですよね!

でも作るとなるとなんだか難しくて大変そうだし、

また出来たのを買うとお高いですよね(*´-`)

 

そんな時は炊飯器で簡単に作ってしまいましょう✨

炊飯器の保温機能で30分、簡単に作れてしまいますよ!

 

下処理をした牛肉は冷凍庫で保管する事が出来るので、

お買い得の日にたくさん買っておきます♪( ´▽`)

 

冷凍すると味が染み込むので一石二鳥です。

 

f:id:mocharina09:20200117172816j:image

タレの写真撮り忘れました〜💦

 

 

炊飯器で作る簡単ローストビーフ

 

材料

  • 牛もも塊肉 500g
  • 塩   大1
  • 胡椒  適宜
  • 油   適宜

 

調味料

  • 醤油  50ml
  • みりん 30ml
  • 酒   20ml
  • 砂糖  小1
  • にん肉 すりおろし 小1かけ
  • 生姜  すりおろし 小1かけ

 

作り方

 

1. 常温に戻した肉に塩胡椒をすり込む。しばらくしたら水気を拭いておく。

 

2. 油を引いたフライパンで、牛肉の表面に焼き色を付ける。

 

3. 二重に重ねたジップロックに調味液を入れる。焼き目をつけ粗熱をとった牛肉を入れる。

(このままでも良いが時間があればしばらくおく)

 

f:id:mocharina09:20200117172847j:image

 

4. 炊飯器の釜に熱湯入れ、ジップロックに入れた牛肉を入れる。重しにお皿などを置く。

 

f:id:mocharina09:20200117172856j:image

 

5. 保温で30分、冷めたら冷蔵庫で保管する。

(出ているお汁が茶色なら完成です。)

 

6. ローストビーフを薄切りにし、残ったタレは煮詰めて好みの濃さに加減する。

 

f:id:mocharina09:20200117172923j:image

 

7. お皿に盛り付け、タレをかけたら出来上がりです。

 

冷凍保存

 

ローストビーフの保存は焼き目を入れたお肉をジップロックに入れた状態で、冷凍庫に入れます。

 

料理したい日の前日に、冷蔵庫に入れて解凍します。

解凍したものを炊飯器の保温調理します。

 

まとめ

 

簡単で失敗しない、炊飯器の保温で作るローストビーフの作り方を紹介しました。

 

ポイントは炊飯器の保温は30分。

お肉の表面全体を焼いておきましょう。

 

今回は牛もも塊肉についていたハーブソルトを使用しました。

少し多めにかけたのですが、そのまま食べてもいいほど美味しくできました。

 

他のパーティメニューを作る間に、下処理をしたローストビーフを炊飯器保温で作れるのはとても助かります(*´꒳`*) 

お正月にも作りましたが、若者にも大好評でした✨

是非作ってみて下さいね〜♡

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

www.mocharina.com

 

www.mocharina.com

 

www.mocharina.com

 

www.mocharina.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

 

クレイジー ソルト 113g

クレイジー ソルト 113g

  • メディア: 食品&飲料
 

 

mocharinaのお店です~♡

minne.com