mocharina*布あそび

3匹のモルモットと趣味のテニス、大好きなキルトや小物作りのあれこれを綴ったブログです。

ネットショップの作品と運営について・布の買い出し

こんにちは、モカリーナです。

 

便利な環境にいると、そのことにも気付かず当たり前に思ってしまいますよね。

近頃そんな事を思いながら生活しています。

 

今住んでいる所が不便なわけではないのですが、ただ関西が便利すぎたんです。

まるで家の庭扱いでショッピングモールに行って、欲しいものは全部そこで揃えてましたから〜。

 

今回は布の買い出しと、ネットショップの作品や運営についてです。

 

f:id:mocharina09:20190605141754j:image

 

 

ネットショップ

 

モカリーナはネットショップで「mocharina's  ギャラリー」を運営し、ブログで紹介した作品をお店に並べています。

 

先日作品をご購入してくださった方より、「ピンクいちごのポーチ」のシリーズでの作品のご依頼を受けて、材料の補充に夕方からお店に繰り出しました。

 

ピンクイチゴのポーチです。

www.mocharina.com

  

手芸店で買い出し

 

近くの手芸店は閉店してしまったので、張り切って電車に乗って街へ繰り出しました(*´꒳`*)

大型手芸店です。きっとお目当ての布がある!と思うじゃないですか。

 

f:id:mocharina09:20190605122629j:image

 

ないんですよ、紺色の布(-_-;)

見本はあっても買おうとすると売り切れてたり、紺色でも色目が違ったり。

水玉模様の水玉サイズの小なし、中なし、大なし、特大はあるけど水玉がデカすぎて要らないよっ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

かろうじてパッチワークコーナーで見つけた水玉模様2枚。

ちょっと水玉が大きめだけど買ってみよう。

それと帆布生地の紺色、これで作ってみようかな。

 

f:id:mocharina09:20190605142327j:image

 

この柄物の布は「ホーミーコレクション」の布です。可愛いですよね〜♡

カットを頼んだら1m単位じゃないと、安くならないんだって。

 

1mずつ買ったら、またたくさん布が増えちゃった〜💦

 

f:id:mocharina09:20190605122948j:image

 

でも可愛いですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)!ふふっ♡

 

これから布を水通しをして、作品に使えるようにします。

じゃぶじゃぶ〜、アイロンシュッシュ(*´꒳`*)

 

小鳥さんのお嫁入り

 

モカリーナはminneでネットショップをしています。

「ミンネの日」の「お買い物クーポンセール」を開催中ということで、同じ出品するならばと急いで準備し作品の品出しをしました。

 

小鳥さんのふた付き袋と小鳥さんのキーホルダーなどなど。

 

驚きました〜💦

 

出品した初日にご購入いただけるとは、夢にも思っていなかった。

リピーター様、どうもありがとうございましたm(_ _)m

 

f:id:mocharina09:20190605125122j:image

 

なんでも「一目惚れ♡♡」してくださったんだとか。ありがたや〜。゚(゚´ω`゚)゚。

 

小鳥さんたち、可愛がってもらってね〜!

 

でも小鳥さんがいなくて、モカリーナはとても寂しいな〜。寂しいよ〜(;ω;)

なくなると寂しくなる作品があるんですね。

 

今は少しバタバタしているので、小鳥さんの作品は落ち着いたらまた作ろうと思います。

  

羊毛フェルトの小鳥さんと犬さん

www.mocharina.com

 

パッチワークのわくわく小鳥のふた付きケース、と名付けましたよ~

www.mocharina.com

 

ネットショップ運営について

 

ネットショップ運営でのモカリーナは、どうなのかーっと聞かれると正直なところ分からないのです。

量産できる作品でもなく、たびたび出品をしているわけでもないからです。 

でも上を見るとキリがないのですが、自分的にはとてもいい形で運営できていると思います。

 

ブログとネットショップ、そしてTwitterの関係は切っても切り離せない関係にあります。 

まだまだ経験が浅く人に語れるものはなきに等しいのですが、そんなモカリーナから今後少しずつ伝えたいと思っていることがあります。

 

そう思ったキッカケはハンドメイドを作っていたブログのお仲間で、ネットショップ運営が上手くいかなかった方がいたからです。

 

文章から伝わる優しい人柄、実力もあり作品も素晴らしく、とても素敵な方でした。

モカリーナの娘くらいの年齢でとても可愛く思い、心の中で応援していました。

 

ネットショップはお店の存在を知ってもらうのにチャンスを捉えないといけないのですが、

「今がチャンス!」

と思っていてもアドバイスできるものでもなく、見守ることしか出来ませんでした。

 

何よりもモカリーナ自身、試行錯誤中で必死でしたから。

ブログは復活できなくても、ネットショップでの成功をお祈りいたします。

 

ブログもネットショップもTwitterも、続けていけばとても親密になれる。

その反面すぐに切れてしまう儚い関係でもあります。

繋がっている間だけでも出来るだけ、自分の持っているものを今後伝えていければいいなと思っています。

 

希望を持ってネットの世界へ羽ばたいてくる新しい方が楽しく運営できるように、

少しでもお役に立てる記事を書いていきたいです。

 

では明日また、モチャー  イナ(*'▽'*)!

 

買い出しばかりして、羊毛フェルトの作品はいつ作れるのやら…

www.mocharina.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡

 

mocharinaのお店です~♡

minne.com